ダイノジェット料金表


当社に設置されておりますDynojet社のModel 250iは、ロードコントロールの機能を簡単に操作できるようになっております。最新の吸収動力を測定可能なリターダ、ソフトと併用する事で再現性が非常に高く、同一の結果が得られます。


またオプションのトルクセルキットも装備されていますので、各ユーザー様の走行イメージを想定しながら多くのテストを行えます。


パワーチェック 開度100%にて3,4回の計測による平均値の測定
(最高出力+最大トルク+空燃比A/F)
\5,400/1回
セッティング 開度固定のA/Fチェック \27,000/1
各開度でのA/F調整
(ECUマップの書き換えなど)
\54,000/初回
\27,000/2回目以降
シャーシ慣らし 希望回転数と時間は要相談 \16,200/1時間

ECUのマップを書き換えするにはパワーコマンダーなどのサブコンが必要です。装着されていない場合は当店での購入をオススメ致しますのでご相談下さい。


レースベース車の場合におきましては、ソフトの入ったPCと接続ケーブルはご自身の物を持参される事をオススメします。

※シャシダイ計測はエンジンを全開にする為、車両に不具合が出る場合もあります。その場合でも基本的には

保証などは出来ませんので自己責任で処理をして頂く事をご了承下さい。

■主なトラブル事例
・エンジンブロー、ミッションブロー
(エンジンの使用距離が分からない場合や、異音やオイルもれなどがあり整備状態が悪い状態ですと計測を
お断りする場合があります。)

・各種警告灯の点灯
(前輪停止のまま後輪のみを回転させる為に「ABS警告ランプ」などが付きっぱなしになる場合があります。)

■シャシダイ計測をする前の自己チェック
 ・エンジンオイルの状態
 ・冷却水量
 ・各部のボルト類の緩み
 ・チェーンやタイヤのコンディション(エアチェックは測定前にこちらで行います)


以上、数点の注意事項をご理解頂いた上でのご利用をお願い致します。